独自の超硬金型「Tokyo-ACE」

【加工事例】微細精密加工機による高精度加工

  • HOME »
  • »
  • 【加工事例】微細精密加工機による高精度加工

当社はタイ国では希少な微細精密加工機(iQ300。牧野フライス製作所製) を保有し、主に超硬合金製金型の直彫り製造に使用しています。 それ以外にも様々な用途に活用していますので、2例ご紹介します。

1.難削材への彫刻加工

小径切削工具を用いて、高硬度材などへの微細な彫刻加工が可能。

難削材への彫刻加工

彫刻加工サンプル
(材質:SKH51)

2. 軟硬度材への加工

銅やアルミニウムなどの材質においても、リニアガイド軸仕様で、制御単位も 細かいため、従来のマシニングセンターよりも、きれいな仕上がり面が期待できます。

軟硬度材への加工

iQ300での加工サンプル

軟硬度材への加工

マシーニングセンタの加工サンプル

微細精密加工機と従来マシーニングセンタとのサンプル比較

材質は銅。同じ加工パスを使い、仕上がりを比較してみました。

PAGETOP
Copyright © Tokyo Byora (Thailand) Co.,Ltd All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.